ルネスタ・ジェネリックの効果や口コミなどをまとめました

ルネスタ・ジェネリックの画像 ルネスタ・ジェネリックは不眠症を改善する睡眠薬の一つで、個人輸入代行サイトで扱われています。

日本で処方されているルネスタと同じ成分を含有する後発品で、病院処方よりも安価に試すことができます。

そのため、不眠症の治療費用を抑えたい方や事情があって通院できない方におすすめです。

 

ルネスタ・ジェネリックの気になる販売価格は?

価格の画像ルネスタ・ジェネリックは販売されている通販サイトによって金額が違います。

販売価格の目安としては・・・

ルネスタ・ジェネリック

50錠 4,050円
100錠 7,290円

となります。

病院で不眠症の治療を受ける場合、1ヶ月あたり約2,000円の治療費用がかかります。また、はじめての場合には検査なども行ないますので1,500円程度の金額が加算されます。

一方、ルネスタ・ジェネリックの場合は1錠81円で購入できますので、1ヶ月あたり2,430円でお試しいただけます。100錠セットの場合には1錠73円になるため、1ヶ月あたり2,190円に抑えることができます。

病院処方の場合と比べて金額に大きな差はありませんが、通院不要で自宅に届けてくれるなどの利点もあります。

さらに、個人輸入代行サイトでは、送料無料や割引キャンペーンなどが随時行われていますので、上記金額よりも安価に購入できるケースも多いです。

 

ルネスタ・ジェネリックの作用や効果

眠るカップルの画像ルネスタ・ジェネリックは入眠障害に悩む方にオススメ!

本剤に含まれる有効成分は非ベンゾジアゼピン系に分類される睡眠薬です。

睡眠の質を高めるGABAに関与する受容体に働きかけ、神経伝達物質の働きを鎮めて眠りにつきやすい状態に導く効果があります。

また、ルネスタ・ジェネリックは超短時間型の睡眠薬のため作用時間が短く、翌朝の眠気や不快感はほとんどありません。

依存性もほとんどないため、睡眠薬に抵抗がある方や一時的な不眠症でお悩みの方にもお使いいただけます。

 

ルネスタ・ジェネリックの服用方法

薬を飲む人の画像1日1回、就寝前に1錠を水やぬるま湯と一緒に服用します。

服用は1mg(1/2錠)から開始し、1日2mg(1錠)まで増量できます。

1日の最大服用量は3mgまでとなりますので、上限を超えての服用は行わないでください。

 

また、食事の影響を受けやすいため、食事中や食事直後の服用は避けてください。

アルコールとの併用は効果や副作用を増強させてしまう恐れがあるので、服用時は飲酒しないでください。

 

ルネスタ・ジェネリックを服用できない人

  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • 重症筋無力症の人
  • 急性閉塞隅角縁内障の人

 

ルネスタ・ジェネリック服用前にお医者さんへ相談する必要がある人

  • 呼吸機能が高度の低下している人(肺性心、肺気腫、気管支喘息、脳血管障害の急性期など)
  • 高齢者
  • 心障害がある人
  • 脳に器質的障害がある人
  • 肝機能障害や腎機能障害がある人

 

ルネスタ・ジェネリックとの併用を禁止されているお薬

本剤には併用禁忌薬はありませんが、併用に注意が必要な薬剤があります。

  • スキサメトニウム塩化物水和物(筋弛緩薬)
  • ツボクラリン塩化物塩酸塩水和物(中枢神経抑制剤)
  • フェノチアジン誘導体(抗精神病薬)
  • リファンピシン(抗生物質)
  • イトラコナゾール(抗真菌薬)

などが挙げられます。また、医薬品ではありませんが、アルコールとの併用で相互作用を増強させる恐れがあるため、服用時には飲酒を避けてください。

 

ルネスタ・ジェネリックの副作用

頭痛の人の画像眠気、頭痛、目眩、ふらつき、倦怠感、味覚異常、口渇感 など

 

重たい副作用

依存(服用中止による不眠、震え、不安感、幻覚 など)

精神症状(意識朦朧、興奮、幻覚 など)

肝臓障害(倦怠感、食欲不振、発疹、吐き気 など)

ごく稀に上記のような重い副作用が現れる恐れがあるため、初期症状が現れた場合には速やかに医師の診察を受けてください。

 

ルネスタ・ジェネリックの入手方法

通販を使う人の画像ルネスタ・ジェネリックの先発薬であるルネスタは病院で処方してもらうことができます。しかし、後発品の本剤に関しては日本では流通していないため、個人輸入で取り寄せる必要があります。

とはいえ、現在では個人輸入を代行している業者が多く存在していますので、誰でも通販感覚でご利用いただけます。

通常、医師の処方が必要な医薬品は通販では購入できませんが、個人輸入に関してはルールさえ守れば利用が認められていますので、処方箋不要でルネスタ・ジェネリックを入手することができます。

 

ただし、個人輸入代行サイトでは海外から商品が発送されるため、届くまでに2週間前後の時間がかかります。また、現在ではコロナウイルスの影響で配送が遅れている傾向があるため、届くまでに1ヶ月程度かかることもあります。

そのため、お急ぎの場合には個人輸入代行ではなく、病院で睡眠薬を処方してもらうのがおすすめです。

ルネスタ・ジェネリックを購入する

ルネスタ・ジェネリックに関する口コミ

海外製の医薬品を使うとなれば不安や心配があると思いますが、事前に口コミを確認しておくことでどういった特徴の睡眠薬なのか把握できます。

ここでは、失敗しないために様々な感想の口コミを紹介します。

良い口コミ

20代女性
20代女性

通販で買うのは初めてですが、同じ成分の睡眠薬は心療内科でもらっていたので特に問題なく使えています。今まで何種類か試しましたが私には一番こちらが合っているようで、すごく使いやすいです。

30代男性
30代男性

半分に割るとものすごく苦いので注意(笑)しかも寝る前に飲むから朝起きても口の中に残ってて、最初は少しオエってなりました(笑)1錠そのままだとそこまで苦さはないですし慣れましたが、そこだけは覚悟しといたほうがいいと思う(笑)

でも、効果はものすごくあるのでオススメです。

50代女性
50代女性

ルネスタのジェネリックを飲むまではなかなか寝れなくて、朝方まで起きてしまっていることもあったのですが、今は途中で起きることもなく、気がついたら朝になってます。

悪い口コミ

40代男性
40代男性

はじめはめっちゃ効くと思って使ってましたが、どんどん効果がなくなってきたような・・・。最大3mgなので、これで効かなくなったら他の薬に変えるしかないですよね(^_^;)

30代男性
30代男性

副作用にもあるように、この睡眠薬を飲んでしばらくするとフラフラします。

なので、完全に用事を済ませてからでないと飲んではいけない。

自分はこれでコケてしまい、足を捻挫しました。

どちらともいえない口コミ

20代女性
20代女性

服用30分程度で効いてきますので即効性はありますが、毎日2時とか3時とかに目が覚めてしまいます。

そこからすぐに眠れるときもあるのですが、寝られないときは辛い。。。

ルネスタ・ジェネリックを購入する

関連記事

エスゾピックの画像

エスゾピックの効果や口コミなどをまとめました

エスゾピックは寝付きを良くする医薬品です。 日本国内では流通していませんが、睡眠薬のルネスタ錠と同じ成分を含むジェネリック医薬品になります。 ジェネリック医薬品は先発薬よりも低コストで製造されているため、低価格で販売され…

ロゼレムの画像

ロゼレムの効果や口コミなどをまとめました

ロゼレムは体内時計を改善して自然な眠りへ導く睡眠薬です。 日本国内で処方されているロゼレム錠と同じ有効成分・含有量で、パッケージも日本語表記となりますので安心してお使いいただけます。 また、こちらの睡眠薬は軽度の不眠症か…

バスピンの画像

バスピンの効果や口コミなどをまとめました

パスピンは、不安を和らげて催眠作用をもたらす医薬品です。 世界的に有名なバスパーのジェネリック医薬品で、低価格でありながらバスパーと同等の効果効能を得ることができます。 特に精神的な問題で寝付けないといった悩みを持つ方に…

ハイプロンの画像

ハイプロンの効果や口コミなどをまとめました

ハイプロンは不眠の悩みを改善する睡眠薬です。 世界的に有名な医療用睡眠薬のソナタのジェネリック医薬品で、同じ成分を含有しているため高い効果が期待できます。 特に寝付きが悪い、夜中に目が覚めてしまうといった悩みを持つ方に最…

ハイプナイトの画像

ハイプナイトの効果や口コミなどをまとめました

ハイプナイトは気持ちを穏やかにして眠りを誘う睡眠薬です。 本剤は日本未承認ですが、日本で流通しているルネスタと同じ有効成分を含有しており、同等の効果効能を実感することができます。 とくに寝付きが悪いといった不眠症に適して…

ソミナーの画像

ソミナーの効果や口コミなどをまとめました

ソミナーは不眠症でお悩みの方におすすめの睡眠薬です。日本国内においては現状未承認となりますが、個人輸入代行サイトから購入していただくことができます。 寝付きが悪い、夜中に目が覚めてしまうといった症状でつらい思いをされてい…

バスポン

バスパー・ジェネリックの効果や口コミなどをまとめました

バスパー・ジェネリックは、不眠症や不安障害の改善に使用されているバスパーの後発品です。効果は穏やかですが安全性が高く、はじめて睡眠薬を使用される方におすすめです。 ここでは、個人輸入代行サイトで購入できるバスパー・ジェネ…