睡眠補助サプリ&漢方について

眠る人の画像眠りに関する悩みがある場合、多くの方は睡眠薬による改善を想像します。

しかし、医薬品に抵抗がある方には、睡眠の質を高めるサプリメントや漢方薬の活用がおすすめです。

睡眠薬ほどの即効性や効果の高さは望めないものの、サプリメントや漢方は体質を改善する役割があります。

医薬品にはなるべく頼りたくない、体にかける負担が少ないものを選びたいといった方に適しています。

睡眠補助サプリとは

サプリの画像睡眠補助サプリとは、名前の通り“睡眠を補助するサプリメント”です。

心身ともに健康的に過ごすためには良質な睡眠が必要とされていますが、生活習慣の乱れ、ストレス、加齢など様々な原因で睡眠の質は低下します。

睡眠の質を高める方法はいくつかありますが、食生活において特定の栄養素を摂取することで睡眠の質が高まると考えられています。

しかし、睡眠の質を高める栄養素を十分なだけ毎日食事で摂取するとなれば大変です。

そこで有効なのがサプリメントです。サプリメントは特定の栄養素だけを凝縮しており、目的に応じた効果効能に期待が持てます。

睡眠補助サプリの入手方法

コンビニの画像睡眠補助サプリは多くのメーカーから販売されています。また、取扱い店舗も多数あり、薬局やドラッグストアをメインに販売されています。

現在ではコンビニでもサプリメントを扱う店舗もございますので、より手軽に購入できるようになっています。

さらに、楽天やアマゾンなどの大手通販サイトや海外製品を扱う個人輸入代行サイトなどであれば薬局やドラッグストアで扱われていない珍しいサプリメントも販売されており、より目的や予算に応じた商品を見つけることができます。

漢方薬は不眠症にも有効?

漢方の画像漢方薬は植物や動物など自然に存在しているものを原料(生薬)とした薬で、本来体に備わっている免疫力や治癒力を向上することで病気を治療します。

また、漢方薬は原料の組み合わせや配合などによって様々な症状に対応することができます。

なお、漢方医学において不眠症は体を構成している気・血・水のバランスの乱れが原因と考えられており、漢方薬でバランスを整えることで症状が改善されていきます。

睡眠薬のように直接睡眠を促す作用はありませんが、不眠の原因(不安、抑うつ、冷え など)を取り除いて自然な眠りへ導きます。

不眠症に有効な漢方薬の入手方法

病院の画像種類は非常に豊富です。現在ではドラッグストアや通販でも見かけますが、病院で処方されている場合もあります。

漢方薬は医療用漢方製剤、一般用漢方製剤、漢方製剤の3つに分けることができます。

いずれも漢方薬は自然由来の原料をもとに作られており、それぞれで配合できる生薬の種類や量が異なります。

医療用漢方製剤は他の漢方薬には含まれていないエキスが配合されており、高い効果を実感できますが病院でしか処方してもらえません。

一方、市販の漢方薬は生薬の配合量は少ないものの、副作用のリスクが少ないため、ドラッグストアや通販で購入することができます。